細くて、丸くて。


「クラシックでありながらモード」といった矛盾しそうなスタイルをひとつのカタチにした「H-fusion(エイチフュージョン)」。


「細くて」「丸い」今のトレンドにピッタリな新作が入荷しています。


「H-fusion(エイチフュージョン) HF-112 21 / 2 46□21-140 ¥29.000+tax」


ラシックスタイルの代表でもある「サーモント」を、セルロイドとチタンで細身にスッキリし上げてあります。


サーモントタイプって、かけるとブローのパーツが目立って強く見えるんだけど、このモデルはブローラインも細く、レンズの丸みと相まって、目元が柔らかな印象になりますよ。



チタンのテンプルには彫金柄が施してあります。


カラーは「チョコレート×ゴールド」「ミンク×シルバー」の2色です。


主張し過ぎない、上品なクラシックフレームは、お仕事でスーツのときにも相性が良いかと思います。