「良いものと長く付き合う」


「JAPONISM(ジャポニスム)」とは対極をなす無駄を削ぎ落とした無機質なフォルムが特徴の「PROJECTION(プロジェクション)」シリーズから新作が入荷しています。


「JAPONISM(ジャポニスム) PROJECTION JP-018 04 53□18-136 ¥37.000+tax」


フロントには通常のアセテートと違い、表面硬度が高く、バネ性、耐熱性に優れた、縮み変形の少ないナイロン系素材「トロガミド」を使用。


チタンテンプルには、上下だけではなく横方向からもプレスを加え、今までにないボリューム感と質感が出してあります。



正面から。


とことんクセのないオールマイティーなスクエアを追求したシェイプは、かける人を選びませんよ。



「PROJECTION(プロジェクション)」シリーズ、最大の特徴はこの「ラダーヒンジ」と呼ばれる全く新しい機構。


飛行機の垂直尾翼(方向舵:RUDDER)の内部構造をヒントに、ネジを一切使わないバネ構造を持った金属テンプルが90°回転する全く新しいヒンジが実現しました。


元戦闘機パイロットという異色の経歴を持つ眼鏡職人さんの知恵をお借りしたそうです。


また今モデルから、フィッティング調整をより考慮した形状のパットアームと、鼻あたり面積を広く取り、程よい曲面にしたパットが採用されています。



マットブラックとマットグレーの2色が入荷しています。