人気モデルに新色が登場!


「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)」の人気モデル「AGON(アゴン)」に新色が登場しています。


「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) AGON(アゴン) カーボニウムフレーム インパクトX2調光レーザーレッドレンズ ¥26.000+tax」

(重量:30g レンズ幅:69mm ブリッジ幅:16mm テンプル長:136mm 高さ:41mm 8カーブ)


昨年、人気モデル「RYDON(ライドン)」の流れを汲む新作として登場した「AGON(アゴン)」。フィット感、快適性に優れ、お客様にも好評のモデルです。


今期は新色が登場。まずは「カーボニウム」フレーム。レンズは「インパクトX2調光レーザーレッド」を搭載。


可視光線透過率は75〜16%まで変化しますので、まぶしいほどのカンカン照りから、雨の日まで、このレンズ1つでいける優れものです!


「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) AGON(アゴン) ホワイトグロスフレーム インパクトX偏光調光グレイレンズ ¥28.000+tax」


定番のホワイトグロスフレームに「偏光調光」グレイレンズを搭載したモデル。


自転車、セーリング、ランニング、アウトドア、フィッシングなどにオススメです。


可視光線透過率は30%〜12%まで変化。天気の良い日は大活躍してくれます。


また「AGON(アゴン)」には「ヴェントコントローラー」がついているんです。


レンズとフレームの間に「隙間」が開いていて(閉じることも可能)この隙間から入る空気で温度変化をおさえて、完璧な視界と快適な通気性をもたせてあります。レンズのくもりをなくすために考案された構造(特許取得済み)なんです。


「RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) AGON(アゴン) ブラックグロスフレーム インパクトX2調光ブラックレンズ ¥22.000+tax」


最後に「インパクトX2調光ブラック」レンズを搭載したモデル。


コチラは可視光線透過率が74%〜9%まで変化するので、日中から夜まで使用可能なんです!ナイトランにはこのレンズをお使い下さい。


もちろんクリップオンで度付きにも対応可能ですよ。